体験談

私はFXのデビューをしてから、1年の経験を持つものです。
はじめはFXって、儲かるんだろうか?などと半信半疑ではじめましたし、
インターネットベースでの取引ってなんだか怖いなというようなおっかなびっくり
のモードで始めてみたのですが、この1年を振り返ってみると、なんと
簡単で安全な取引なんだろう。
と今は思っています。
FXというのは外国為替取引のことで、いわゆる為替の買値と売値の差で
設けたり損失を出したりと言うことが決まる取引なのです。
一昔前はFXは金融機関のプロしかできない取引だったのですが、インターネットの
普及によって、FXはいまや一般の主婦までが行う一種の投資となっているのです。
私も一主婦として、家計を預かる身ですので、大きなリスクがあるような財テク
できません。
そういう意味で、FXがどれくらい安全なのか?あるいは危険なのか?
を最初の数ヶ月で見極めなければと思ったのです。
ドルを売ったり、買ったり、差益を得たり、差損を出したり。
そんなことを何度も繰り返していくうちに、私が出した結論は、FXは思ったよりもずっと安全な取引であると
いうことでした。
大きく得をしたいということになると、リスクがかなり高くなるかもしれませんが、
細やかに売り買いをしていくのであれば、大きな損はありません。
小さな得を
積み上げながら最終的に大きな利益を出すということにはなりますが、
コツコツやっていけば、いい取引ができるなと思っています。